心機一転

こんにちは!アシスタントの土居です。

皆さまいかがお過ごしでしょうか。
今年度が始まり早一か月、新たな環境で頑張っている人も少しずつ慣れてきたのではないでしょうか。

そんなウニコも今年度6名の新人が入社しました!
初めは硬かった表情も徐々に綻び、GW明けには安らいだ表情で真面目に仕事に取り組む様子が見て取れました。
社員同士で時折楽しそうに話す声も聞こえてきて、すっかり馴染んでいるように感じます。

4月には歓迎会も兼ねたお花見BBQ会も実施しました。
当日は桜が満開に咲いており、絶賛お花見日和でした🌸

社員はもちろんのこと、そのご家族や社外の方も呼び総勢60人近くでのお花見となりました!
例年開催している行事なのですが、今年はより一層賑わいが増しとても楽しかったです。
美味しいご飯と綺麗な桜の下で、参加者一同楽しい時間を過ごせたのではと思います。

業種や先輩後輩関係なく、気軽に話せる場があるのは嬉しいことだなと感じます。
コミュニケーションを取ることは仕事を進める上でも重要だと感じます。

昨年度の新人日記リレーでも、「これからの目標」というテーマで物事の言語化、言葉の伝え方といったコミュニケーションの話題が上げられていました。
一緒に作る人のことを知り、思いやりを持ってモノづくりをしていきたいです。

そして、5月末頃から新たに今年度の新人さんによる新人日記リレーが始まります!
ブログ始動にあたり、新人さん同士で準備している様子が垣間見えるので今からとても楽しみです。
ぜひ、これからもブログをご覧いただけると嬉しいです!

新人を迎えよりパワフルになったウニコをどうぞよろしくお願いいたします!

6-3 振り返り【新人日記リレー】

こんにちは、デザイナーの西です。
数か月前からVTuberにドハマりしてしまい、家に帰って配信を見るというのがルーティンになりつつあります。
忙しさからあまりアニメや漫画などのコンテンツに熱を注げていなかったのですが、ここ最近はファンアートを沢山描いたり、他にも少しずつ趣味に時間を割けるようになってきたように思います。
去年と比べてかなり生活に余裕が出てきましたし、今年は仕事だけでなく趣味も充実させていきたいです。

 

早いもので、新人日記リレーもバトンタッチの時期となりました。
自分の考えを話したり、それを文章にまとめたりするのに時間がかかってしまう方なので、こうしたブログを書くという活動は良い頭のトレーニングになったと思います。

さて、6巡目のテーマは「これからの目標」です!
入社2年目を迎えた私達にぴったりのテーマではないでしょうか。
2年目に突入するにあたって、何か目標を一つ作っておくことで、今後仕事を続けていく上でのモチベーションや成長にも繋がりそうですよね。

入社当時から、まずは色々なことに挑戦していきたいという意気込みでunicoに入社しました。
一年経った今もその気持ちは変わりませんが、それにプラスして色々な面から戦力になれるようなデザイナーになりたいと思うようになりました。
そんなデザイナーになるためには技術的な面での成長が必要不可欠ですが、お仕事している中でそれとは別にいくつか気づいたことがあります。
それは城間さんや御園さんが言うような、伝え方や自分の頭の中で考えているものの言語化などのコミュニケーションの課題です。
私が元々物事を伝えるのがあまり上手くないのもあるのですが、つい1、2年前まで専門に通っていたため、基本的にデザイナーの感覚で話しても伝わるような環境でした。
最近はプログラマーの先輩とやりとりしながらお仕事を進める機会も増え、自分なりに伝わるよう相談しているつもりでも、認識の違いがある時や、逆に用語に疎い自分の方が理解できなかったりと、感覚の違いを日々感じます。
よく考えてみれば当たり前なのですが、入社前は特に気にする必要もなかったので、これもまた学びの一つだなと思います。
ということで、私の当面の目標は「コミュニケーション能力を鍛える」です。

せっかくなので私も他二人と同様、1巡目のテーマ「これから頑張りたいこと」について振り返ってみたいと思います。
私の頑張りたいことは「細かいところにも気を配る」でしたね。
正直この1年間新しいことばかりで、そこまで気が回らなかったところもあり、まだまだ課題だなぁと感じます。
当初はデザインに関する話ばかりでしたが、コミュニケーションの面でも同じことを言えると思います。
相手に正しく、わかりやすく伝えるのも気配りの一つですよね。
相手が知っている前提で話してしまうこともまだまだあるので、そういったところも少しずつ改善していきたいです。

 

私達の代最後の新人日記リレー、いかがだったでしょうか。
会社全体の雰囲気とまではいかなくとも、この新人日記リレーを通して私達や先輩の人柄が少しでも伝わっていたら嬉しいです。
私達の代が終わっても、新人日記リレーは続いていきますので、引き続き見守っていただけたら幸いです。

 

次回からもお楽しみに!